今はカンボジアに在住しながら活動中です!

今年の5月からカンボジアのシェムリアップ(アンコールワット近く)に住みながら、カンボジアの人達(クメール人)に自立教育支援の感動を本格的に始めました。

o0800060013378173898

当初色々と悩みましたが、日本の優秀かつ信頼できるスタッフに引越し業を任せ、今はクメール人のスタッフと共に日々頑張っています。

引っ越しのハッピードライブは平成15年にスタートし、今年で12年目です。
学生さん、独身社会人さんを対象に単身引越し専門店として、今も頑張って運営しております。

昨年12月にカンボジア自立教育支援団体NPO法人ま心を設立し、日本の理事9人と会員の皆様と連携をとり、ここシェムリアップにてボランティア活動を頑張っています。

ただ、ボランティア活動にも資金は必要になります。
本来、NPO法人は非営利団体ですので、基本的には寄付や会費の中で活動をしなくてはなりません。
しかし、寄付や会費にも限界があり、長く支援活動を継続する為には、自分たち団体もここカンボジアで自立する必要があると考えました。

NPO法人ま心の主旨は自立教育支援であり、物資やお金の支援も必要かとは思いますが、子供たちにちゃんとした教育を行うことで将来的に仕事につける様にしてあげたいと考えています。

日本の支援に多いのが、『やりっぱなし』

一時的に物資を持って行ったり、学校の校舎を建てて終わりみたいな、そんな支援は今のカンボジアには不要です。
彼らを救えるのは雇用の拡大、未来の選択肢、子供たちの希望ある目標です。

o0800060013378173900

長く地味な活動ですが、ビジネスも展開しながら、本来のボランティア活動が長く継続できる様に頑張っていきます。

【現在取り組んでいること】
(1)新日本語研修センターを8/1よりスタートさせます。これは外国人技能実習制度を利用したクメール人が日本で技術を学びながら働く事ができる制度です。ただ、この制度を悪用してせっかくの素晴らしい制度を台無しにした日本人も多いです。私たちは本来の意味を理解し、カンボジアと日本にとって有意義な取り組みにして行きたいと考えています。

(2)ツアー会社をスタートさせました。と言っても小規模な会社です。これは日本の学生団体やその他団体・個人がカンボジアの人達と何かプロジャクトをしたい。または日本語の研修を受けているクメール人を見てみたい。そんな想いを日本スタッフとカンボジアスタッフでコーディネートする会社です。現在は9月に行われる、学生団体が企画する運動会の準備を行っております。

(3)ま心スクール(ボランティア学校)を8/8よりスタートします。日本語を学ぶ機会の無いカンボジアの子供たちに無償で日本を教えます。最初は町の中心部に近い村からスタートしますが、本来学校が少ない田舎の村にも展開していくつもりです。
_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

『カンボジア自立教育支援団体』

NPO法人ま心 http://macocoro.net/
京都市山科区竹鼻竹ノ街道町35-14
tel 075-593-7784

『夢と希望を持って学べば、
きっと未来に笑顔がある。』

Cambodia Office
Borey Prem Prey,Mebon St,
House M-29,Siem Reap,Cambodia
Takumi Imai (+855)89 750 963

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ